○今日の一冊から○ 「繰り返される毎日に押しつぶされそうになるときもあるけど、あの日からは想像もできなかった場所に、ふたりはたどりつきました。」

まほろばのこと

まほろばとは、「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味の日本の古語です。

本を売りながら、物語を書きながら、
ここに来た人が、それぞれのまほろばで、
自分の物語を生きていくお手伝いできればと思います。

HOOKBOOKS / フックブックス

本はあなた自身の物語を生きるための小道具のようなものです。
どうぞあなたの物語に必要な本が見つかりますように。

どんどん変化していく世界の中で、本を開き、読んだり、見たり、ただそばに置いたり。
そして、考え、気づき、行動をして、あなたの物語を生きてください。

どうぞお役に立てますように。

HOOKBOOKS WEBSHOP / フックブックス通販

MAHOROBA NEWS / まほろばのお知らせ

  • 「夕暮れのDOG EARS」が始まりました。

    本日より、ポッドキャストをはじめました。「夕暮れのDOG EARS」です。 本のことをはじめ、本を読むことについてもお伝えしていきたいと思っています。はじめての試みで、手探り感もありますが、聴いてくれたら嬉しいです。 しかし、あんまり話すのが上手ではなく、伝わりにくいこともあるかもしれませんが...
  • 「tenten インタビューと絵と話」が始まりました

    イラストレーターのtomomi takashioとやっているユニット「tenten」にて、webマガジン「インタビューと絵と話」を始めます。 気になる人に同じ質問をし、その答えからインスピレーションを得て作る絵と話のコンテンツです。 第1回は、私たちtentenの二人です。月に1回、毎月10日...
  • tenten2021年カレンダー特典について

    まほろばHPの通信販売で、「tenten2021年カレンダー」を購入頂いたお客さまに、石井真秀子のショートストーリー「わたしの日」が特典としてつきます。(本のみの購入の場合はつきませんのでご了承ください。) カレンダーについての短い話です。 tentenのカレンダーと合わせて楽しんで頂けたらと...

MAHOKO ISHII / 石井真秀子

風景の中から物語をとりだし書きだしています。

気軽な気持ちで読んでみてください。気分転換になるかもしれません。
日々の暮らしのスパイスに、物語をちょっと使ってみてください。

MAHOROBA journal / まほろば日誌

  • 1/21(金) 近況報告 晴れ

    春のように暖かい。本当に今年の冬は寒いので、春が待ち遠しい。 デットストック本をいくつか手に入れたので少しずつwebshopに載せていこうというところの本日。家の用事をしていたら、結局一冊だけしか載せられなかったけど、まぁいいか。と思っている。やきもきしても仕方ないし、その用事ができたことは、...
  • 1/7(木) 日誌 晴れ

    本屋のことと全く関係のない話で恐縮ですが、うっかり冒険家の名前を付けたからだと思っているのだけど、犬が恐ろしく開拓精神が旺盛です。(開拓精神といえば、私が住んでいる街は明治以降に開拓された土地で、小学校の校歌に開拓精神という言葉が入っているような土地です。) どういうことかというと、散歩ルート...
  • 1/5(火) 日誌 曇り晴れ

    曇りがちな晴れ。あまり陽射しが出ないので寒い。 今日から早起きをしている。久しぶりに目覚ましをかけて起きたけど、結構気持ち良く起きれた。そして、良いリズムで仕事ができてとても良い。明日も同じ時間に起きてみようと思っている。 「中くらいの友だち」のwebshop掲載にやっと取り掛かる。年末に8号...