紀元前300年ごろには、ギリシア人は、すでに地球が丸いことをよく知っていました。その一方のはしに北極、もう一方に南極があって、ちょうど中間に赤道があることを知っていたのです。

1/31(月) 日記 晴れ

良い天気だったけど、風が強かった。

日記が久しぶりになってしまったのは、恐ろしく忙しかったから。と言ってもほとんど仕事は出来ず、家のことをやっていた。本当に本当に仕事できなかった。びっくりするくらい。やっと昨日くらいから時間が取れるようになった。ようやくという感じ。旧暦カレンダーが生きている地域では、今は正月らしい。いやはや、私の2022年もようやく始まるのかもしれない。

明日には本をwebshopにあげることが出来そう。tentenのカレンダーはまだあります。明日からは2月だ!怒涛の1月は瞬きよりも速かった。

2月から、まほろばの2022年もスタート!という気持ちで頑張ります。どうぞ懲りずに見にきてください。