1/7(木) 日誌 晴れ

本屋のことと全く関係のない話で恐縮ですが、うっかり冒険家の名前を付けたからだと思っているのだけど、犬が恐ろしく開拓精神が旺盛です。(開拓精神といえば、私が住んでいる街は明治以降に開拓された土地で、小学校の校歌に開拓精神という言葉が入っているような土地です。)

どういうことかというと、散歩ルートが、犬により日々開拓されているのです。散歩時間もどんどん伸び、今日はついに1時間45分だった。本当に疲れた。犬もさぞかし疲れてすぐに昼寝するだろうと思ったら、今日の新しい散歩コースが楽しかったらしく、満足気に飽きもせずに山の方を見てニヤニヤしている。犬って凄いなと思いながら、あまりに疲れてちょっと寝たら、いろいろずれ込んでしまった。

 出だしが遅かったけど、本当にすごく売れているケルマさんの「地球統合計画NEO」の追加注文のメールをし、「中くらいの友だちvol.3」を通信販売にUPした。そして、「地球統合計画NEO」は【予約販売】という文言を付けて買えるようにした。

昨日、「地球統合計画NEO」が面白い本で売れているのは分かるのだけど、なんでHOOKBOOKSでこんなに売れているのか?ということを真剣に考えてみた。

二つ思い当たることがあって、一つは送料が安いこと。いろんな本屋さんの送料を見てみたけど、多分最安値だと思う。

そして、もう一つは、webで買おうと思った人が、この本を探した時に、HOOKBOOKSが見つけやすかったのではないかということ。版元mmbooksにオンラインの販売店として載せて頂いているのもあるけど、他の全国の取扱店さんに比べると、「地球統合計画NEO」にたどり着くクリック数は比較的少ないと思う。(あとは実店舗だからwebshopのページがなかったりなど。)

まだまだ必要な人がいると思うので、少し多めに注文をした。面白い本をたくさんの人に届けられるのは、本当に嬉しい。本の納品が楽しみです。