tentenmountain2020年カレンダー販売中♡鳥たちのお話です◯

10/4(金)日記 雨 時々上がる

ザーザーと雨降りで如何にもこうにも気分が重くなるけど、雨が上がった時を狙って動く。犬はザーザー降りにも動じずに深く眠っている。見習いたい。

頼んでいた本が届いた。お客様に探してと言われていたものと、新刊で注文していた本。全部読みたい…。そんな事を思っていたら、読みたくって端に置いている本の山の下の方にある本が目に止まる。ぐいっと取って、出だしだけ読んで、うんうん唸る。面白い。面白すぎる。なんで世の中にはこんなに面白い文章を書ける人がたくさんいるのだろうか?

文章がじっとこちらを見ているのが分かる時がある。それは書いた人の視線だろうか。こちらの反応を見て満足気に微笑んでいるのが分かる時がある。

本は本当に山ほどある。母国語以外の本も合わせたら、本当に生きている間には読みきれないだろうという量。でも、どれを選んでも、今、自分に合ったものを読むのだと思う。インスピレーションに従ってどれでも棚から抜いてみると良いと思う。冒頭から面白いものもあれば、後半で急に面白くなるものもある。読む時のタイミングもある。今読んだものと、5年後読んだものと、同じ本でも全く違うものを感じると思う。本は一種のエネルギーでそれをどう感じ取り、どう活かすかは自分次第だなぁと思う。

みなさま、どうぞ良い読書の旅を。