5/21(土)、22(日)「古本屋BOOKBOOKこんにちは」by hookbooks in Bullock !! click here!!

4/22(金) 日記 晴れ

半袖でちょうど良い気持ちの良い日。汗だくになる訳でもなく、寒さに身震いする訳でもない本当にちょうど良い日。

久しぶりにonlineshopに載せたのはontarioのissue03。とても状態が良いので、もし探している人がいるのであればお届けしたい。高橋ヨーコさんの写真は本当に素敵で彼女の写真ファンの人は本当にもうとっても堪能できると思う。英語日本語のバイリンガルなところも素晴らしく英語の勉強にもなるよなぁとペラペラめくるも、写真ばかり観てしまう。2015年発刊のもので、この頃は本当に世界中行き来するのに全く何も(お金と時間のことくらいで)考えなくても良かったのだなと思うと不思議な気持ちになる。でも選択肢がないということが何かの強い衝動になったりするのだから、ある意味での制限はうまく使えればものすごいものを生むことにもなる。なんでも利用すればいい。あとはあまりこだわらないというのもこの混乱期に必要なマインドかもしれない。

そんなことを考えつつ、トルストイの「復活」は下巻へと読み進めているところで、まだまだ主人公の社会への苦悩は続いている。そしてなかなかの厳しさ。これは無理ゲーって呼ばれるやつじゃないか?!と思いながら読み進めている。どうやって終わるのだろうか?心配。

なんだか、日記ものんびりで日記というのが申し訳ないくらいだけど、懲りずに気が向いたときに書きたいと思います。

すっかり春を通り越しているのに冬眠中のポッドキャストの「夕暮れのDOG EARS」もそろそろ再開したいと思ってます。期待しないで待っててください。