紀元前300年ごろには、ギリシア人は、すでに地球が丸いことをよく知っていました。その一方のはしに北極、もう一方に南極があって、ちょうど中間に赤道があることを知っていたのです。

5/12(木) 日記 晴れのち曇り

朝はとてもよく晴れていたが、午後どんどんと曇って行く。散歩で汗だくになったのが嘘のよう。

昨日は久しぶりに隣町の本屋Bullockに行く。なんだかとっても久しぶりで、店内は新たな棚ができて配置が変わったりしていて、ギュギュッとしていた。まだまだ変化していくらしくとても楽しみ。久しぶりだったのであまり棚を見ずにお喋りばかりしてしまった。また今度はゆっくり本を見に行きたい。そして、お庭の緑がいっぱいでとても気持ち良かった。緑が多いところは本当に気持ちが緩む。動物たち、虫たちとも近い。あらゆる生き物がいるのは、住んでる人は大変かもしれないけど、本当に素敵なところ。

そして、今日はASNIのアミュレットの雲を仕上げる。ものすごく久しぶりに作ったのだけど、やっぱりかわいいなぁと思う。クラゲのようなところも気に入っている。アミュレット、もっと作ろう。種類がたくさんあったら選ぶのが楽しくなるものね。そして、違う形のものを後で試作しようと思っている。素敵なのが出来るといいな。ASNIは冬の間ストップしてしまっていたので、これからどんどん作っていこうと思っている。どこかで展示もしたいなぁと。

そして、webshopに載せるための写真を撮ろうと思ったら、デジカメの充電がなくなって、充電している間に陽が傾き暗くなってしまったので明日写真を撮ってwebshopに載せようと思う。

絵本も一冊載せたかったのだけど、こちらも写真が撮れず、下書きだけで今日は終わり。

バーナーは八木重吉の詩にチェンジ。こちら、とてもとてもおすすめです。