すてきだと思うかどうか、心地よいと思うかどうか、あと逆に、違和感がないかどうかも。これが、「感性を優位にする」ということです。

5/17(月) 日記メモ 曇り時々雨

昨日寝不足だったのでちょっと朝寝坊してから犬の散歩。薄曇り。湿気がすごくて半袖でちょっと汗をかく感じ。

今日は韓国から注文があった。ありがたいことである。しかし確認しないといけないことがあって日本語と英語の文を書いてメールを送った。まほろばを見ていて注文をくれるくらいだから、アートブックの注文とはいえ日本語が少しわかるのだと思うけど。韓国語でやり取りする自信はない。

韓国といえば、最近、家族がチヂミを作ってくれたのだけど、それが凄く美味しくって、本当に本当に美味しくって、韓国に行きたくなった。さらに、家から1時間くらいの山の中の道の駅で買ったキムチがめちゃくちゃ美味しくって、やっぱり韓国に行きたくなった。このキムチは金貞子さんという韓国人のおばちゃんが作っていて、たまたまご本人にも会ったのだけど、本当にこんなに美味しいのならもっと話したかったし、美味しいって伝えたい!このキムチを食べたら、近所のスーパーのキムチは食べれない。キムチのために往復2時間。月に1回ならいいかなと今の所思っている。

萬田康文さんの展示を三春のin-kyoさんに観に行ってきた。たまたまご本人にも会えて、緑いっぱいの展示はとても良かった。今は白と黒をテーマにした展示を同じくin-kyoさんでやっている。そこでMAREというジャバラの写真集を買ったのだけど、それがとても良かった。イタリアの海を撮ったもので、夜の街灯に照らされた赤い海と昼間の船からの海で構成されていて、とても良い。ジャバラなのも移り変わりを感じられてパラパラと延々と手を動かして観てしまう。本は良いなー。