というわけで、物質とエネルギーはすでにわれわれの手中にある。宇宙を作るために必要な第3の要素が、空間、それもただっ広い空間だ。

8/3(土)日誌 晴れ △フックブックス日誌△

土曜日だというのに、びっくりするほど静かで、配達に来た郵便局員さんも今日は静かねぇと言っていた。郵便局員さんでも分かるレベルの暇さ加減。

そんな訳で、郵便で届いたのは疾駆の最新号。藤原ヒロシさんのポートレート。インタビューをパラパラ読んだけど、とても面白かった。編集後記を読むと、この号から日本語と英語のバイリンガルにしたり、今後いろいろな事にチャレンジしていくんだろうなという意気込みのようなものを感じて、なんだか刺激になった。

刺激を受けて、しかもやる事がまぁまぁあるのに、昨日から読んでいる佐久間裕美子さんの「ピンヒールははかない」を読むのを止められず、お客さんが来ない事を良いことに最後まで読み切ってしまった。テーマが女として、シングルとして生きるとは?みたいな事なのだけど、あんまり意識してこなかったけど、自分も女でシングルで生きている訳で、考えさせられる部分が多々あった。最後の章、「二度目のお別れ」は涙が出た。(同じ境遇ではないけど)センチメンタルになる事はもう飽きているのだけど、うっかりセンチメンタルになってしまった。とても面白い本だった。

しかし、静かな1日だった。明日はどうだろう?