立春がきて暖かさを思い出し、どこか遠くに想いを馳せてみる

noteにて「わたしの日」が公開されました

石井真秀子のnoteの「ある日のパラレルワールドのはなし」に新しいはなしが追加されました。

「わたしの日」は去年のtentenのカレンダーをお買い上げ頂いたお客さまにおまけでつけたショートストーリーなのですが、それを加筆修正して新たな「わたしの日」が出来ました。

おまけで書いたショートストーリーのところまでは皆さん読めます。続きは150円としました。短いけどよい話です。

わたしの日」どうぞよろしくお願いします。