まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23
まぁまぁマガジン 23

まぁまぁマガジン 23

通常価格
¥1,650
セール価格
¥1,650
税込み。
数量は1以上でなければなりません

詩とインタビューの雑誌、4年ぶりのまぁまぁマガジン23号です。

知らない方が見たら少しびっくりするかもですが、じっと見ていたら、みんな心が暖かくなるのではないかと思うような…そんな表紙から始まります。表紙の人、プリミ恥部さんの特集です。

昨年mmbooksから出版された「プリミ恥部 あいのことば」でお馴染みのプリミ恥部さん。編集長の服部みれいさんによるインタビューをはじめ、ご本人による今までに出版されている本やCDの解説、詩も掲載されています。知れば知るほど、もっと知りたくなるプリミ恥部さんの世界。今号は前編です。

他にも、ウィスット・ポンニミットさんのマンガ、吉本ばななさんのエッセイ、石田紀佳さんの更年期衝動についてのインタビュー、FLANGERマキさんのインタビュー、ルン・ル植原紘治さんのインタビュー、写真集「マリィ」を囲んでのインタビュー、並木良和さんのインタビューと、すごい読み応えです。

その合間、合間に、現れる詩がとても良く、インタビューでグインと外側に引っ張られる意識をまたグインと内側に持っていってくれるような気がします。詩人でもある服部みれいさんを始め、谷川俊太郎さんなど、誰でも知っている方から、まぁまぁマガジンの読者さんの詩まで。どれも素晴らしく、何度も読み返したくなるようなものばかりです。

激動の2020年に満を持して世に放たれた、新しい時代の雑誌です。

気になった人すべての人にオススメです。


編集 : 服部みれい / 発行 : mmbooks / mm× mm / 336P

○送料はクリックポストをお選びください。