果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話
果てしのない本の話

果てしのない本の話

通常価格
¥1,200
セール価格
¥1,200
税込み。
数量は1以上でなければなりません

ブルータス、リラックス、クーネルなどの編集を手掛けてきた編集者、岡本仁さんのエッセイです。

もともと雑誌「HUGE」に掲載されていた連載が本になったものです。いつも出だしが岡本さんの身近なところから始まり、彼の思考がどんどんと広がっていき、いろいろな本に辿り着いていきます。その本は、次の本を呼び、さらにまた次の本を呼ぶ。そのどんどんと連想ゲームのように繋がっていく過程を読むのがとても面白いです。

そして、面白い情報ばかりがどんどんと出てくるので、カルチャーのちょっとした勉強にもなる本だと思います。ありがたいことに、毎回出てきた本のクレジットもきちんと載っています。

そして、豪華なオマケで松浦弥太郎さんとの一緒に作ったというフリーペーパー「8MILES OF BOOKS(古本八里)」が掲載されています。こちらも読み応えがあります。

カルチャー好きさん、アート好きさんにオススメです。

 

著者:岡本仁 / 発行:本の雑誌社 / 188mm × 130mm / 206P / 2015年初版第1刷発行 / 古書


古書につき状態をお確かめの上ご注文ください。
【状態】特に目立ったダメージなく状態良し。

送料はクリックポストをお選びください。